石巻地方の震災伝承

石巻ビジターズ産業ネットワーク「震災伝承部会」活動概要一覧

石巻観光ボランティア協会更新日:2015/11/10
概要
ボランティアの会員の中には、民生委員、消防関係、自治会関係、行政関係がいるので団体に応じてボランティアが案内をしております。
案内料金は、2014年4月から3,000円と考えております。
活動エリア
女川・石巻管内
1日の受入可能人数
バス 約5台
受付方法および担当者名
一般社団法人石巻観光協会内
代表者名
齋藤 敏子
住所
〒986-0826 石巻市鋳銭場8-11
連絡先電話番号
0225-93-6448(一般社団法人石巻観光協会)
連絡先FAX番号
0225-22-2710
連絡先メールアドレス
info@i-kanko.com
URL/検索キーワード
http://www.i-kanko.com
公益社団法人みらいサポート石巻更新日:2015/11/8
概要
当団体の語り部プログラムは、ホールの中で映像(約10分)と語り部さんの講話(約45分)というかたちで開催しています。
また、ご希望があれば、その後、スタッフがバスに同乗し約60分の車中案内も行っています。全行程で120分ですが、時間のないお客様の場合はどちらかのみでも受けています。
■一般料金(税込)
 ・1~4名:5,000円 ・5~10名:7,000円 ・11~20名:10,000円 ・20~30名:15,000円
 ・31名~大型バス1台:20,000円 ・大型バス2台以上:40,000円
■学生(小、中、高校生):11名以上では一律10,000円(税込)
■車中案内:語り部とセットの場合は無料
活動エリア
石巻市
1日の受入可能人数
開催回数は1日2回(午前・午後 各1回づつ)受入可能人数は、大型バス2台程度まで、それ以上は要相談。
受付方法および担当者名
ウェブページの「語り部プログラムのご案内」を読んでいただけると助かります。また、空き状況はTEL又はメールで確認してください。担当者名:藤間・佐藤・相沢
代表者名
大丸英則
住所
〒986-0824 石巻市立町1丁目3番29号
連絡先電話番号
0225-98-3691
連絡先FAX番号
0225-98-3692
連絡先メールアドレス
ganbappe@gmail.com
URL/検索キーワード
http://ishinomaki-support.com/
一般社団法人防災プロジェクト更新日:2015/11/8
概要
 
活動エリア
東松島・石巻・女川
1日の受入可能人数
80名
受付方法および担当者名
メール・電話にて 担当者:中井政義
代表者名
中井政義
住所
〒981-0503 東松島市矢本字大溜314-D
連絡先電話番号
080-1844-9883
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
nakai@e-kahoku.com
URL/検索キーワード
http://picturebook-owner.com/kataribe.html
検索キーワード:石巻語り部ガイド
ホテルニューさか井更新日:2015/11/6
概要
 
活動エリア
石巻市中心部及び牡鹿半島
1日の受入可能人数
80名
受付方法および担当者名
電話予約:大野達哉
代表者名
遠藤秀喜
住所
〒986-2523 石巻市鮎川浜万治下1-7
連絡先電話番号
0225-45-2515
連絡先FAX番号
0225-45-3215
連絡先メールアドレス
newsakai@k6.dion.ne.jp
URL/検索キーワード
http://www.newsakai.com/
検索キーワード:ホテルニューさか井
三陸河北新報社(石巻かほく)更新日:2015/11/11
概要
①「被災地のマスコミとして震災時にどう活動したのか?」「マスコミから見て復興状況は?課題は?」という視点の視察や調査、学生の学習活動等に無償で対応しています。最大100人収容のホールがあり、パワーポイントや映像などを使えます。
②講師依頼があれば出張も可能です。ただし、費用は発生します。
③石巻かほく復興写真展を通じて震災の記憶と復興の様子を全国に伝えるとともに、語り部を派遣しています。
活動エリア
石巻市、東松島市、女川町
1日の受入可能人数
最大100人
受付方法および担当者名
公には受け入れを公表していません。問い合わせがあった場合、可能であれば受け入れます。窓口は事業部か編集部。
代表者名
代表取締役社長 太田巌
住所
 
連絡先電話番号
0225-96-0321
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
jigyou@sanrikukahoku.jp
URL/検索キーワード
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/
検索キーワード:メディア猫の目
がんばろう!石巻の会更新日:2013/12/19
概要
活動エリア
門脇・南浜中心
1日の受入可能人数
小・中・高・大の方々で出来る場合対応
受付方法および担当者名
事務局 黒澤健一
代表者名
遠藤伸一
住所
 
連絡先電話番号
 
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
 
URL/検索キーワード
http://gannbarouishinomaki.jimdo.com/
ぐるぐる応援団更新日:2013/12/11
概要
①料理交流会型
 一緒に料理をつくって楽しみながら地元の方たちに話をきく(14:30以降)
②キッズボランティア型(日曜日のみ)
 説明 →こどもたちと一緒にあそぶ
活動エリア
石巻市
1日の受入可能人数
40名
受付方法および担当者名
メール、電話にて相談
代表者名
鹿島美織
住所
 
連絡先電話番号
 
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
 
URL/検索キーワード
http://www.guruguru-o.org/
検索キーワード:ぐるぐる応援団
石巻アーカイブスプロジェクト更新日:2013/12/11
概要
2013年8月発足 被災地ガイドというスタイルではない。
ラジオ番組ベースで取材し、被災者の声を残す、今を伝える活動をしている。依頼があれば、今後、被災地に住む者として語り部協力も可能を考える。料金設定なし
活動エリア
石巻地方
1日の受入可能人数
 
受付方法および担当者名
 
代表者名
高橋幸枝
住所
 
連絡先電話番号
 
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
 
URL/検索キーワード
http://ishinomaki-ap.com/
一般社団法人ISHINOMAKI2.0更新日:2013/12/11
概要
2.0エクスカーション(まちを素材に、産業や防災、コミュニティー、文化等を考える学びのツアー)
基本的なコース
30~40分のスライドレクチャー
 +
2時間程度の学びのまち歩き(被災状況だけではなく、まちの歴史や新しい動き、特徴的な拠点などをお話ししながら案内)
基本料金10,000円+2,000円/1名 コース、食事など柔軟に対応
活動エリア
石巻市(中央~門脇中心)
1日の受入可能人数
 
受付方法および担当者名
メール:info@ishinomaki2.com 電話:0225-25-4953
代表者名
松村豪太
住所
 
連絡先電話番号
0225-25-4953
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
info@ishinomaki2.com
URL/検索キーワード
http://ishinomaki2.com
女川町観光協会更新日:2013/12/12
概要
・バスに同乗し、震災時の様子や今後の町づくりの様子、防災の大切さなどを案内
・パワーポイントにて映像も交えて案内
・所要時間は基本1時間~1時間30分(要相談にて対応しています)
・料金は1人500円
(内300円は町内の仮設商店街などで使える地域通貨でお返し、残り200円を復興支援金としてお願いしております。但し、立寄りが不可能な場合は要相談で対応しています。)
活動エリア
女川町内
1日の受入可能人数
午前、午後ともに最大で4台まで
受付方法および担当者名
随時電話連絡の上、ファクスにて受付
担当者名:阿部真紀子
代表者名
会長 鈴木敬幸
住所
〒986-2231 牡鹿郡女川町浦宿浜字十二神60-3-5
連絡先電話番号
0225-54-4328
連絡先FAX番号
0225-54-3361
連絡先メールアドレス
seapal@onagawa.org
URL/検索キーワード
http://www.onagawa.org
検索キーワード:女川町観光協会
一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター更新日:2013/12/11
概要
1)企業、学校、海外メディア等の受け入れ
<ガイド料はなし、活動協賛金あり>
ボランティア活動、視察、語り部などを組み合わせて、1~4日程度のプログラム(研修含む)をオーダーメイドで作っています。私たちが活動の中で知り合った地元の方々に当時のお話や現在の課題、これからのお話などをして頂いています。
場所は市内(南浜、日和山、魚町など)、おがつ、おしか、女川など。
5~70名まで受け入れ実績あり。

2)週末交流プログラム
<1day→1,000円、2days→3,000円>
月に1~2回、10人程度で、石巻の「今」と出会う週末交流プログラムを実施しています。内容は街あるき、語り部、視察、プチボランティアetc.
過去ボランティアをターゲットに始めたが、石巻(被災地)に初めて来る方も多い。「ただ見る、聞く」だけでなく、「今後、自分がどのようにこの町に関われるのか」を考える時間を大切にしています。「交流プログラム」なので、地元の人と交流できる時間も設けています。
活動エリア
石巻市、女川町
1日の受入可能人数
大型バス2台程度まで
受付方法および担当者名
1)担当者(岩元 080-4770-8523)にご相談ください。
2)HPよりお申し込み下さい。
  http://www.pbv.or.jp/ishinomaki-psen.volunteer/weekend/
代表者名
岩元暁子
住所
〒986-0824 石巻市立町1-5-21
連絡先電話番号
 
連絡先FAX番号
0225-25-5603
連絡先メールアドレス
 
URL/検索キーワード
http://www.pbv.or.jp/ishinomaki-psen
検索キーワード:週末交流プログラム
株式会社街づくりまんぼう更新日:2014/2/20
概要
■震災講話
萬画館の復興、街づくり等、テーマをしぼり対応が可能です。
内容は事前相談にて決定いたします。

■料金
萬画館を観覧する場合、講話は30分以内無料
講話のみの場合は有料となりますのでご相談ください。
活動エリア
主に中心市街地
1日の受入可能人数
数人~40人位(バスでの案内はしません)
受付方法および担当者名
電話、メール、FAX
代表者名
西條允敏
住所
〒986-0823 石巻市中瀬2-7
連絡先電話番号
0225-23-2109
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
URL/検索キーワード
http://www.man-bow.com/
株式会社ヤマサコウショウ更新日:-
概要
ツアーバスに添乗し被災箇所の案内を行いながら、当時の状況を説明し、最後に弊社直売店に立ち寄りお買い物をして頂いております。ガイド料は頂いておりません。
活動エリア
石巻魚市場周辺・雲雀野海岸周辺
1日の受入可能人数
午前中 40名*2名
午後 40名*2名
その他は相談の上対応
受付方法および担当者名
FAX及び電話での受け付け
第1事業部第1食品課 佐々木政広
代表者名
代表取締役社長 佐々木孝寿
住所
〒986-0015 石巻市吉野町3丁目1-43
連絡先電話番号
0225-23-0151
連絡先FAX番号
0225-95-8738
連絡先メールアドレス
ma-sasaki@yamasakousho.co.jp
URL/検索キーワード
http://www.yamasakousho.co.jp/
復興大学石巻センター(いしのまきNPOセンター 巻.com)更新日:2014/1/22(改定日:2014/9/18)
概要
・特殊性のあるニーズ(高台移転地視察等)や海外からの視察者に対応できます。
・基本的に無料でやっています。
・通訳(有償)の手配もできます。
活動エリア
石巻市、東松島市(特に野蒜、宮戸地区)
1日の受入可能人数
バス1台に乗車可能な人数
受付方法および担当者名
・担当者(四倉)へ直接連絡(下記)
・復興大学石巻センター(市役所2F 市民の部屋内) アシスタント(阿部)まで 0225-24-9605
代表者名
杉田博(石巻専修大学 経営学部教授)
住所
〒986-0822 石巻市中央2丁目8-2 ホシノボックスピア1階 巻.com 事務局
連絡先電話番号
090-1497-7001
連絡先FAX番号
 
連絡先メールアドレス
yotsu@is-maki.com
URL/検索キーワード
http://ship-onestop.jimdo.com
このページの先頭へ